保護猫な日々

保護猫(主にミルクボランティア)との日々の日記です

子猫を保護しました

 

朝にみゅうみゅうの代表電話に市民の方から相談の電話が入りました。

「庭で、子猫がカラスに殺されて死んでいる。もう一匹いる様子だが、

猫に触れないので困っている(アレルギーがあるとの事でした)」

残った子猫がカラスに襲われたら大変なのでnekomanma,が、自転車で保護に向かいました。

お庭の隅の人目に付かない所にいました。

母猫も来ていて、ダッシュで逃げていってしまいました。

母猫から離すのは辛かったのですが、このままではカラスに襲われる可能性が高いので…(母猫もまた、捕獲出来れば、と思います)

1匹では無くて2匹いました。

以前いたリリによく似ているので仮の名前をリラちゃんに。

夫は「貨幣みたいやな~。貨幣シリーズでマルクとか?

でも、マルクはそのまま過ぎる⤵」

 

と言う訳でマルちゃんに。

ミルクも少し飲み、排泄介助の後は保温したキャリーの中で大人しくなりました。

体重も2匹共に300グラムです。

無事に育ちますように