保護猫な日々

保護猫(主にミルクボランティア)との日々の日記です

子猫の引っ越し?&また新しい子猫もきました!

f:id:nekomanma222:20210729112217p:plain  私事で恐縮なのですが、先日はnekomanmaの誕生日でした。

もう、「めでたい!」とかの年齢でも無く基本特に何もしないのですが、友人が近所のランチをご馳走してくれました♡

また、誕生日の前日には母を連れて豊中市に住む下の兄宅に半年遅れのお年玉!を姪・甥に渡すべく、ドライブがてら訪問しました(コロナウイルスの為、訪門等も控えていたのでした。母はワクチン接種も終了したので短時間のみの訪問をしました)

 

義姉が、豊中の美味しいケーキ屋さんのケーキを買ってくれていて、兄は「誕生日だなぁ」と珍しく祝ってくれました>^_^<

 

母は「え?○○歳になるの?ビックリだわ」と驚き「ママはまだ80代なのだけどね。忘れてしまったわ!」と笑顔で語っていました←いえいえ、91歳になります…(認知症なので自分や子ども達の年齢も怪しくなっていて)

でも、念願のお年玉も渡せて大満足の母でしたf:id:nekomanma222:20210207160224p:plain

 

先週の火曜日(20日)から28日まで三毛猫のナツちゃんと白キジのユキちゃんが我が家で過ごしていました。

夜になると他の猫達とバタバタ遊んだりしていましたが、私達とはまだ慣れていなく(猫は環境が変わるのがストレスなので)

でも、27日に理事長が子猫を4匹捕獲されたので、新しい4匹は我が家にユキちゃん・ナツちゃんは理事長宅に戻る事になりました。

 

新しい子猫達はブロードラインや健康チェックがまだなので、保護猫リーダーのSさんが車を出して下さり「まつだ動物病院」に!

下痢をしている子猫もいたので「コクシジウム症」の疑いもあり、全員にプロコックスの治療も併せてして頂きました。

まだ、緊張MAXで、理事長宅でも病院でも先生に噛み付いていました⤵

帰宅して4匹でケージに入れると、ハンモックに全員で入って夜までじっとしていました。

少しずつ慣れてもらえるように頑張ります!!

f:id:nekomanma222:20210729120032j:plain

茶トラと白キジの子猫

 

 

f:id:nekomanma222:20210729120057j:plain

やはり、茶トラと白キジです。とても可愛い4匹です♪

まだ、見分けが付かない&触れないので識別が不十分ですf:id:nekomanma222:20210502105754g:plain

 

 

梅雨があけましたね(近畿地方)~猫達の近況

f:id:nekomanma222:20210721084050g:plain

我が家のマンションの木々でも、セミが鳴き始めました。

いよいよ夏本番ですね。

 

f:id:nekomanma222:20210721085113j:plain

先日、話題にしたアサ君、今日は830グラムでした。

お兄ちゃん・お姉ちゃんに較べるとまだ小さいですが、すくすくと育っています。

ショーン君をクッションにして?お昼寝中…

 

f:id:nekomanma222:20210721085226j:plain

やはり、話題にして心配だったフク君!奇跡的に落ち着いて理事長宅で穏やかに過ごしていました。

くっついているのは息子のナル君です♪

ニュースレターの発送作業で伺った時、二匹でくつろいでいましたf:id:nekomanma222:20210207160224p:plain

 

 

f:id:nekomanma222:20210721085741j:plain

昨日(20日)、我が家に来た三毛猫のナツちゃん・白キジのユキちゃん!!

まだ、緊張しているのでケージを布で覆って安心出来るまでそっとしています。

 

f:id:nekomanma222:20201108081822g:plain 猫風邪から眼の病気になって治療していたルルが、8月2日に手術を受ける事になりました。

ドクターからは、日帰りの予定で眼を覆っている膜をはがすそうです。

 

七夕ですね ~ 保護猫の近況(アサちゃん・福ちゃん)

f:id:nekomanma222:20210707114755g:plain 

先日の熱海の土石流や、今日も島根県などで河川の氾濫注意の警報が発令されています。

亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

また、被災された方に心よりのお見舞いを申し上げます。

nekomanmaも阪神大震災の時は家具が倒れ、連絡の取れない祖母を兄が自転車で須磨まで探しに行ったり、祖母宅が全壊指定を受けて片付けに通った体験があります。

 

そんな心配な日々なのですが、今日は七夕。

パート先の保育所では、子ども達が笹飾りを色紙で作ったり、お家の人と願い事を短冊に書いたのを飾り付けています。

未来に向かって育っている子ども達の住む国が防災面でも安心して暮らせるようになって欲しいと願わずにはいられません。

 

6月27日に我が家にきたアサちゃん!

何故か自分から食べようとしない子猫でした。

でも、子猫は食べないダメなので、一日6回程度、ミルクをシリンジで飲ませ、ロイヤルカナンのムースを少しずつ上あごになすり付けるように、強制的に食べさせていました。

nekopapaと「自分から食べようとしないなんて、どこか悪いのかな?」と心配しながら…

そんなアサちゃんでしたが、食事時には「ミーミー」と催促はするのでした。

7月5日の夜中、ケージから出すと、よろよろと歩きペットシーツの上で大量におう吐してしまいました。

 

とりあえずミルクのみを最低限飲ませ、翌朝も同様にして「まつだ動物病院」に通院しました。

経緯を説明すると、先生は「食べる事に興味を示さない猫もいるのですよ!」と。「え?そんな猫いるのですか…」と驚きましたf:id:nekomanma222:20210527120226g:plain

アサは、元気もあるので、皮下点滴をして頂き、取りあえず昼はミルクにして夕方から少しずつ食べさせてあげて、と指示を受けました。

 

で、帰宅するとほぼ半日何も食べていなかったので空腹だったのでしょう。

突然、ナナが食べていたチュールを自分からペロペロ舐め始めました!!

アサが自分から食べた初めての食べ物でした

 

ペットショップに行き、アサが食べるかも?なウエットフードを1種類ずつ買ってきて与えてみることに。

すると、1種類をちょびちょびと食べ始めました>^_^<

で、2日経った今は、3匹の食べているウエットフードを一緒に食べていますf:id:nekomanma222:20210207160224p:plain

 

「空腹は最高の調味料」と言う名言?がありますが、アサも点滴でお腹の調子を治療して頂き、お腹が空いて食べるきっかけになったのでしょう。

「信じて待つ」事の大切さを幼稚園教諭時代に保護者の方に話していましたが、自分自身では出来ていなかったのだと、大反省もしました⤵

 

f:id:nekomanma222:20210707123909j:plain

自分のペースで美味しく食べています!体重も514グラムに増えています♪

 

先日、我が家の保護猫の光ちゃんが亡くなった事を書きました。

同じく保護され、理事長宅で穏やかに過ごしていた福ちゃん(14歳)

光と同じく食べなくなり、通院し検査を受けると腎臓と膵臓の両方が悪くなっていました。

理事長、福ちゃんにとって一番、穏やかに安心して過ごせる道を決断されました。

子ども?のナル君(3歳)も、福ちゃんの傍に来て寄り添っているそうです。

5日、まつだ先生の待合い室で出会い、治療中の福ちゃんを撮影させて頂きました。

 

f:id:nekomanma222:20210707125115j:plain

負担の少ない皮下点滴の治療を受けていました…

                 f:id:nekomanma222:20210707125328g:plain

 

あさちゃんが来ました! & 3匹の子猫!!!

f:id:nekomanma222:20210628105005g:plain 賛助会員のTさんが、茶トラの子猫が一匹で鳴いているのを保護してくださいました。

 

f:id:nekomanma222:20210628110453j:plain

母猫とはぐれたのでしょうか?

体重は378グラムですが、自分では食べられずロイヤルカナンのムースを少しずつ、上あごにすり付けるようにして与えたり、ミルクもシリンジで飲ませています。

ウイルス検査も出来ない時期なので、3匹とは別の時間に食事を与えるようにしています。

ウンチも夕方にコットンでポンポンと刺激をしたら、ビックリする程、排泄しました。

その後は自分で出来ています。

仮の名前は、季節的にも麻(リネン)の服が涼しくて大好きなのと、朝を無事に迎えられますように…と言う願いを込めて「あさ」と名付けました。

無事に育ちますように!

 

           f:id:nekomanma222:20210430103051p:plain

 

ナナ・ルル・ショーンと眼の悪い3匹の子猫達。

ナナ・ショーンは見た目にはとても綺麗になりました。

獣医さんの指示で、まだ内服薬を服用しているルルとはケージも分けて2匹で過ごしています。

 

 

f:id:nekomanma222:20210628112203j:plain

f:id:nekomanma222:20210628111320j:plain

もともと、ちょっぴり気の弱いショーンとナナは相性も良くて、気が付くと2匹で猫

ベッドに入って寝ていたりします!

ナナの左眼もよく見ると薄く膜がかっているのに気づきますが、両目共に見えているので、手術等の治療は必要ないとの事です。

 

f:id:nekomanma222:20210628112257j:plain

ルルは両目共に失明と言われて、サードオピニオンで通院している「川西池田いぬとねこの病院」で、左眼の視力は回復する可能性が高いと言われています。

気が強くて、眼が悪くても元気一杯です。

抱っこすると、喉をグルグルと鳴らして大喜び。

好奇心も旺盛で、大好きな猫じゃらしをいろんな所にくわえて持っていってしまい、ケージに戻してから必死に探しています。

 

f:id:nekomanma222:20210628112539j:plain

我が家に来てから1週間位の頃。目が大きく腫れてふさがってしまっていました…

ルルは、まだまだ治療が必要になります。

「ん? ってことは『ルルちゃん闘病記』になるのだろうか?」なんて思っています。

  f:id:nekomanma222:20201127202311g:plain

 

フウ・コト・タイ幸せになりました! はた君も!!

f:id:nekomanma222:20210613090928g:plain   26日に先日、お見合いをした3匹の子猫達、ケージやトイレ等の必要な品を購入して下さり正式譲渡となりました!

nekomanmaは、急に同僚から勤務交代を頼まれて一日勤務になったので、お届けは理事長と保護猫リーダーのSさんが行って下さいました。

 

f:id:nekomanma222:20210627111916j:plain

いそいそとキャリーバッグに入るタイ

 

タイはNさん宅に!

f:id:nekomanma222:20210627112132j:plain

 

フウとコトはSさんのお宅に!! 2件のお宅は比較的お近くで、お知り合いなので今後も出合う可能性大です>^_^<

 

f:id:nekomanma222:20210627112456j:plain

フウ君は、少しふいていたそうですが、しっかり者のコトがいるので大丈夫かと…

(本当は、息子さんとコトちゃんのほのぼのとした写真もあるのですが、個人情報なので…)

 

   f:id:nekomanma222:20210627120434g:plain     f:id:nekomanma222:20210502112039g:plain     f:id:nekomanma222:20210502113556g:plain   

 

 

午後からは理事長宅で、Hさん宅で保護されていた「はた君」のお見合いでした。

f:id:nekomanma222:20210627113454j:plain

明石からお見えになったIさん。

昨年、2代目の黒猫を亡くされたそうで黒猫ひとすじで、はた君で3代目になるそうです。

とっても、ナレナレで抱っこもしてもらっていたそうです。

来月にトライアルに行くことになりました。

 

nekomanmaが最初にお世話したイブちゃんも、黒猫で幸せに暮らしています。

 

最近では、陽(はる)君も容姿が以前に飼っていた黒猫ちゃんとそっくり(#^^#)とお見合い時から「か、可愛い~♥」と絶賛されていました。

f:id:nekomanma222:20210627115235j:plain

先住猫のちいちゃんが、陽くんを優しくなめてあげている動画も送って下さりました♪ 

お仕事から疲れて帰ってきても、2匹が出迎えてくれると疲れも吹っ飛びます!とのメールもf:id:nekomanma222:20210207160224p:plain ↽「うんうん、わかるわぁ~」と激しく同意です。

 

             f:id:nekomanma222:20210627120654p:plain

 

3匹の子猫達、お見合いでした!

f:id:nekomanma222:20210620092305g:plain nekomanma、年甲斐も無くジャニーズのアイドルが大好きです。

   も・勿論、彼氏なんて恐れ多いことは例え地球上に人類が数名になってもあり得ない事だとの自覚は持っています。

アーティストを見る眼差しは、「叔母(伯母)」「母」を通り越して「孫」を見るようなもので(あ、nekomanmaの推しメンはキンキキッズ堂本光一君なので、彼は年齢的にも孫ではありませんが>^_^< 

コロナ禍の前は年に一回のコンサートに行き、黄色い声で応援し「織姫と彦星」の様に出会う(向こうは全く認知していないけど…)が一年の活力の源でした。

 で、これは「ジャニーズあるある」なのですが…

入所のきっかけで多いのが「お姉ちゃんが勝手に履歴書応募した」「親戚の叔母(伯母)ちゃんが勝手に応募して」なのです。

 

 

光一様も、相棒の堂本剛君も「お姉さんが応募した」パターンなのです!!

 

昨日、お見合いがあり、対象の子猫では無かったのですが、ショーンの美形ぶりが話題になりました。

我が家に来た時は、眼が痛々しく腫れていたのですが、見た目には治って童話の醜いアヒルの子が白鳥になるように(そこまで??)

 

f:id:nekomanma222:20210620094227j:plain

ショーン君

脚はソックス・鼻が茶色だけど♥の形! アイラインの様なふちどりの模様でキュートなのです。

理事長もベタ褒めでしたf:id:nekomanma222:20210207160224p:plain

 

ショーンが人間だったら、絶対履歴書を送るレベルやわ!と心の中で確信しています♪

                   f:id:nekomanma222:20210620095125g:plain

 

と、タイトルから脱線しまくっていました⤵

 

フウ・コト・タイの3匹がお見合いでした!(やっとかいっ(~_~;))

フウと相性の良いコトは二匹一緒で、タイちゃんはお友達の方に。

フウ&コトを希望されているご夫妻は、少し前に先住猫を腎臓の病気で亡くし落ち込んで、でもすぐに新しい子を迎える気持ちにはなれずにいらしたそうで。

でも、最近は猫を迎える嬉しさから、ご夫妻の夢にも登場する程に楽しみにして下さっていました!

コトちゃん、ちょっと気が強くて初めての方には「シャーッ」とか言ってしまうのに嬉しそうに抱っこされていたのです。

 

甘えん坊のタイちゃんは、言わずもがなのナレナレで甘えていました♪

 

で、ルルは少しだけご挨拶し、ショーンとナナも少し遊んでいたのでした。

子猫がワチャワチャと戯れている様子に「か、かわいい♡♡♡」と大感激して下さりました。

褒められて伸びる我が家の子猫達は、余計に嬉しくなり大はしゃぎしてました。

 

「ん? フウ君の事が出てきてないのでは?」と気付かれた方がいらっしゃれば素晴らしい!

フウは、一番のお兄ちゃんでありながら、本番に弱いタイプだったのです…

耳をイカみたいにペタンとして、nekopapaが抱っこしてケージから出しても部屋の隅に隠れてしまい、大好きなチュールにも頑なに反応せず。

でも、一度抱っこしてもらいました。

その後は、自分のケージに駆け戻って、でも、緊張は少しずつ解けたみたいで、ウトウトと居眠りを始めていました。

 

f:id:nekomanma222:20210620101632j:plain

コトちゃん! 

お鼻が♥模様です。ちょっぴり気が強いけど甘えん坊です。

お見合いでは、「お兄ちゃん!(フウの事)、グダグダやんっ!私が頑張るわ!!」と思ったのか良いところを一杯見て貰えました!

 

f:id:nekomanma222:20210620101700j:plain

タイちゃん

甘えん坊のタイ。

お見合いでも譲渡予定のNさんの膝にのぼってずっと甘えていました(^^ゞ

 

そして、緊張MAXだったけれども普段は皆のお兄ちゃんとして元気一杯のフウ君

f:id:nekomanma222:20210106111438p:plain

先日のウイルス検査でFIV抗体が陽性(いわゆる猫エイズと言われているもの。

母体感染の可能性もあるので、2か月後に再検査に行きます。

その事もお伝えしていて、ご了承を頂いています)

f:id:nekomanma222:20210620102005j:plain

寿寿(じゅじゅ)くんになりました♪ 

 

 

f:id:nekomanma222:20210614120049g:plain

13日に保護猫リーダーのSさんが、ご近所のYさん宅に行って下さり正式な譲渡契約書の手続きをして下さいました。

りーさんと呼ばれていましたが、寿寿くんと言う名前になりました!

とても、幸せ感が一杯の素敵な名前ですね!!

 

f:id:nekomanma222:20210614115337j:plain

   寿寿になりました! 宜しくお願い致します♪

 

f:id:nekomanma222:20210614113904j:plain

キャットタワー、楽しい(*^。^*)

 

f:id:nekomanma222:20210614114000j:plain

猫の為のお部屋で過ごしています!

 

f:id:nekomanma222:20210614114048j:plain

先住猫のマンチカン

 

f:id:nekomanma222:20210614114425j:plain

先住猫のスコティッシュフォールド君(だったと思うのですが)

どちらの先住猫共に14歳位で穏やかな性格だそうですf:id:nekomanma222:20210207160224p:plain

 

寿寿君、Yさんご夫妻にスリスリしたりして甘えているそうです!!

 

甘えん坊な寿寿ですが、どうぞ宜しくお願い致します<m(__)m>

 

          f:id:nekomanma222:20210614115906g:plain