保護猫な日々

保護猫(主にミルクボランティア)との日々の日記です

パソコンが故障しました!

…それは突然に…

一昨日からパソコンが、うんともすんとも言わなくなってしまいました(TT)

 

ただでさえ、こういう分野に疎いのに…

もっと、日頃から対策をしておけば良かった、と後悔しきりです。

ちょっとバタバタな日々で修理にも行けて無くて。

何とかなりますように…?←そもそも、分かってないのです>.<

 

家猫修行中です!&HAPPY  BIRTHDAY!

新しく我が家で預かった猫達です。

ミルク君 シャムミックスの男の子です!

 

仲良しのココアちゃん  まだ、シャーっと唸ってしまうけれども、指チュール出来、ケージの外で子猫達が遊んでいると羨ましそうに見ています!

 

モカ君 保護時にお腹が張っていて通院した所、お腹で寄生虫が団子状になっていて入院治療を受けています。まだ、排便時のコントロールが完璧でないのでフードの調整や観察を続けています。

とっても、明るくて遊ぶのが大好きです!

 

新しく来た猫では無いのですが、少しずつ慣れてきている快君。

まだ、遊びには加わらずにキャットタワーのバスケットが大好きです。

シマちゃんが心配してせっせと舐める等をして可愛がってくれています♡

 

我が家から理事長宅に引っ越した大地君と宙君。昨日、キャリーバッグを返しに伺うと穏やかな表情でケージの中で2匹仲良く座っていました。

何と、宙君も指チュールが出来る様になったそうです(≧◇≦)

帰宅後、nekopapaに伝えると「すごいなぁ~! 何が違うんやろうか…」と喜び、きっと沢山の猫と対峙した経験の差だとの結論に達しました♥

 

 

また、大阪府のお宅で幸せに過ごしているキューちゃん(元 キウイ)

先日、2歳のお誕生日のお祝いをされた写真を送って下さりました♪

お行儀よく座って可愛い過ぎて♥

「家族皆が、幸せを貰ってます!」と(*^。^*)

 

         

 

ぼちぼち~楽しいひと時でした♪

21日の日曜日、nekomanmaは友人の教会の日曜礼拝に久しぶりに出席させて頂きました。

その後に毎月1回、有志のメンバーでテーマを決めた集まりのひと時を過ごしておられます。

その会を<ぼちぼち>と名付けておられるのです♪

昨日は、「野良猫・保護猫を知ろう」と言うテーマで<みゅうみゅう>の活動や実際に保護犬・保護猫を飼っておられる方や、飼育ボランティアされている方の体験談等を話し合うので呼んで頂いたのです。

 

まずは、とても分かりやすく野良猫の実情・TNR活動を描かれた絵本を紹介。

この絵本も実際に野良猫問題に取り組んでおられる獣医さんが書いた絵本です。

(Happy Tabbyと言う団体です)

また、みゅうみゅうの活動の様子を紹介させて頂きました。

このような機会を提案してくれた友人&西宮門戸教会に感謝です!

 

また、トールペイントの先生の方がいらして、「講師(nekomanmaです)の方は1個プレゼントします。皆様は1個100円です!」と。

素敵過ぎるトールペイントのマグネットの作品達が並んでいました♥

市販の形もあるそうですが、ご自身で形を切り出す事もされておられるそうです。

どれも素敵!!!∞ 

全部欲しい!!!!∞

なんて思ったのですが、あつかましいかな…と遠慮もあって(^^;

 

向かって左の猫を頂き、ウサギ・ひまわりを含め5個を買いました♡

うさぎは、干支なのでつい選んでしまうのです。

みゅうみゅうの預かりボランティアをして下さっているKさんもいらっしゃって、終了後もお喋りが盛り上がってしまいました。

トールペイントの先生でもあるHさんは早速にご自身のインスタグラムに様子をアップして下さっていました。

トールペイントの御礼も改めてすると、「自宅に沢山ありますからどうぞ!」と言って下さりました♥

憧れのトールペイントの世界!

勝手に盛り上がって楽しみにしています(≧◇≦)

nekomanma、趣味が手芸で何せ可愛い物が大好きなのです。

でも、トールペイント・刺繍はまだ未体験なので、ずっと憧れていたのでした。

 

                                          

                             

 

保護猫の引っ越し…

 お盆も終わりましたね。

明治生まれの祖父母・大正生まれの父の家庭で育ったnekomanmaはお盆は大きい行事でした。

また、学生時代には「ああ…、夏休みが終わってしまう⤵」と悲しい気持ちになり始めました( ;∀;)

なので今、盆休み明けで生活リズムが戻らずに泣いている子ども達にも「うん、分かるよ!」と思ってしまいます。

もちろん、保育所なので家庭の機能を補い安心して過ごせる様に配慮しているのですが。

みゅうみゅうでは、保護猫達の飼育ボランティアをする中で、預かり先を変える事も結構あります。

先日から預かっているボーイズ3匹も、我が家では馴らすのに時間を要してしまう、と言う事で大地君・宙君がベテランの理事長宅に引っ越す事になりました。

比較的慣れている快君は昨夜からケージから出してフリーにしています。

シマちゃんにかまって貰おうとしては猫パンチをお見舞いされていますが、愛情深い猫なので馴れてくれそうです。

(大地君もフリーにしてみた事はあるのですが、おびえてしまっていて⤵

nekopapaが「ちょっと無理だと思う…」と。)

 

ハンモックにいるのが快君。

シマちゃんはハウス内です。

 

 

難易度高い猫や案件は、理事長になってしまい申し訳無い限りなのですが…

これも、少しでも早く猫が里親様につながる様にとの配慮なのです。

2匹の代わりにOさん宅で隔離期間を観て頂いていた猫と、理事長宅の子猫を1匹我が家で預かる予定です。

飼育ボランティアのスキルアップもしていく事が私達の課題です!!

 



 

ご縁がつながります様に…

 

 飼育ボランティアをしている我が家。

預かった猫達は60匹を超えました。

中には、救命出来なかった子猫や光ちゃんの様に我が家で虹の橋を渡った猫もいます。

勿論、ご縁を頂いて幸せになった猫も沢山いて、時折現在の様子をお知らせ頂けると里親冥利に尽きます。

 

20日にはシヅカちゃんがトライアルに行く予定です。

母子でお見合いに来て下さり、お母さんがご実家で飼っていたモカちゃんと言う猫に似ているので気に入って頂けました♡

少しシャイなところもあるけど、チュールタイムにはグイグイと主張してきます!

 

14日には、私の友人の同僚の方の紹介で、先住猫がいる方がお見合いに来られました。

ユリカちゃんと悩まれて、ひめ花ちゃんがトライアルに行く事に!

 

     

 

また、21日には友人の教会(ご主人が牧師さんなのです)の日曜礼拝の後の会で、nekomanmaが野良猫やTNR活動の事・保護猫の紹介等をさせて頂く事になりました。

みゅうみゅうに入って日曜がお見合い等で活動している事が多くて、全然出席出来ていないのですが(激しく言い訳…)保護猫達の事もしっかりアピールしてこようと思っています。

 

阪神間はとてもキリスト教会が多いのですが、特に友人の教会のある西宮市は本当に多くて。

なので、とてもこじんまりとした家庭的な人数の小さな教会なのですが、親しみの持てる雰囲気です。

父も亡くなる半年前に久しぶりに伺い、礼拝後に隣駅の母校までドライブしたら「もう思い残す事は無いよ!」と喜んでいました。